2008年08月01日

かなりの違い・・・

メイの小学校では、1学期終了の時点で、
10までの足し算・引き算を50問、5分でできるようになることが目標だったようだ。
メイは、5分間で40〜45問程度だったので、
『家庭で練習してください』と
先生からの手紙を持って帰ってきた。
そして、夏休み前の学年便りには、
『夏休み中に練習して、指を使わず計算できるように』とあった。

ところが、先日、旧居の友人と会ったのだが、
あまりの違いに、お互い、驚いた。
子どもは同じ1年生の女の子。

友人の子どもの小学校では、10までの足し算・引き算を
50問5分でやる、と言うのは、まだまだありえないのだそうだ。
計算問題だけ数をこなす段階に至ってないと言っていた。
文章題も、1枚に5問くらいあるものをやっても、
1問目だけ解いて、後はやっていない子も多いとか・・・。
『4−3=1 答え3個』と書いてあって、
先生が指摘すると『1個だ〜〜』みたいな場合も
『まだまだ、勘違いしたりもするし、慣れていないから・・・』と
先生がおっしゃってくれると言う。
要するに、プリントや勉強に慣れていないから、と言う考えなのだろう。

同じ1年生で、この違い。
地域によって、授業数も少し多かったり、指導要領ギリギリだったりと
違いがあるようだが、
中身にも、すごく違いがあるように思う。
公立小学校だから、最終的に行き着く先は同じ、のはずなのだが、
本当に同じなのか、不安になる。

1学期に、授業参観があった。
ちょうど、算数の授業で、引き算の初日だった。
それでも、40人近くいる中、ほとんどの子ができていて、
授業時間の終わりには、計算問題を10問ほど解いただろう。
できなかったのは、メイと2〜3人くらいだった。

この地域は、勉強系の幼稚園が多いと思っていたが、
親が勉強熱心なのだろうか。
とにかく、『勉強の貯金』がある子の割合が非常に高い。
入学の時点で、ひらがな・カタカナ・10までの足し算引き算が
できている子は、9割を超えているだろう。
漢字や繰り上がり繰り下がりのある足し算引き算ができる子も、
結構いるのだろう。

メイには、勉強の貯金はない。
この夏休み中も、せっせと遊んでいる。
私としては、算数くらい熱心にやって欲しいのだが、
なかなか思いどおりになるはずもなく・・・。
夏休みも、あと1ヶ月。
遊びも大切だが、授業について行けなくなっても困るなぁと
葛藤している私である。

posted by 荷葉 at 17:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 小学校 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちわ、荷葉さん
本格的な復旧にはまだ至っていませんがとりあえず電源コードを借りることができました。
新しいのを夫がEbayで取り寄せてくれたら、廉価版だわ、コード短いわ、一週間かかるわで・・・安かろう悪かろうで苦労しております;

「勉強の貯金」、分り易くてうまい言い方ですね
日本の義務教育には学習指導要領がありますので、天地ほどの大きな違いは表面上はないのが理想的なんですが、やっぱり教える教師の力量、地域事情もからむ熱心さ、学校の校風などで、微妙に差が出てくるのでしょうか。
こちらでは「ナショナルカリキュラム」と呼ばれているそうですが、これがまぁ、(わたしは詳細知らないのですが聞きかじりによると)重箱の隅の隅まで、きっちり決まっているのだとか。
それを教師は教えるだけ。
算数(Nuemracy)にいたっては、「パソコン授業の一環で、パソコンでゲームしながら教えます、ナショナルカリキュラムで決まってるから」という返事。
おはじきなんて無いんですよ〜(笑)
学年が上になったら電卓持っていくそうです。
こんなんでほんとに大丈夫〜?とも思うし、ゲームソフト、学習ソフトに頼った授業って、教師の怠慢にもつながりそうだし、、、ほんとに大丈夫〜!?と今から心配しています。
Posted by ろくろく at 2008年08月03日 03:38
ろくろくさん、こんばんは。
そちらは、きっちり決まったカリキュラムなんですね。
日本では、おっしゃる通り、教師の力量や地域性が影響するみたいですねぇ。
メイにとっては、試練の1年かも知れません。
転居していなければ、もう少し余裕を持って過ごせたわけですし。
いずれ、覚えることだと考えれば、行き着く先は同じなのでしょうが…。

メイの小学校でも、道徳はテレビ番組を見ているそうです。
学年末にはパソコンでの授業もありますし、パソコンやテレビとも、上手に付き合っていくことが、親には求められているのかもしれませんね。

Posted by 荷葉 at 2008年08月04日 01:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。